RSS | ATOM | SEARCH
種付け

馬運車のミフー

木曽開田高原へ、種付けのために預託していたミフーを、先日迎えに行った。
ミフーが仲間入りしていた放牧馬群の中には、なんと二頭の当年(今年春生まれ)の子馬がいた。
寝転んだり、駆けてみたり、どこまでもお母さんにくっついて歩いたり走ったり。
放牧場から厩舎へ帰るときに、お母さんとはぐれてしまい、パニックになって他の馬に近づきすぎて叱られたり。
絵に描いたようにかわいい子馬たちだった。
来春私たちのマキバでも、げんきな子馬が見られますように。


木曽開田村の「木曽馬の里」


偶然ミフーの母親がいた。今年生まれのこの子馬はミフーの妹にあたる。
生後一ヶ月くらいかな。
(若山)
author:かんな馬の会, category:-, 21:09
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://umablog.kanna.info/trackback/118