<< 馬たちの餌 | main | 脱走 >>
今月の放牧地

現在の放牧地。写真は電柵設置作業の日。
鬼石の街がよく見える気持ちのいい畑。一番奥にうっすら赤城山が見えます。
約三週間でほぼ食い尽くした感じ。
一週間目にいかにも美味しくなさそうで食い残されていたキツネンバラ(アメリカセンダングサ)も二週目には食いました。この雑草が一番厄介物だったので、人間の都合としてはかなりありがたい。あのくっついたら大変な種が馬のたてがみに大量に絡みついて、とくにハルは額の上のたてがみがリーゼントのようにかたまっていたのは、やはりちょっとかわいそうではありました。
今週末また場所を変えます。
(若山)
| - | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://umablog.kanna.info/trackback/142
トラックバック