<< 今日の馬たち。。。 | main | 北海道へ出発の朝 >>
ひさびさの馬ブログ更新

かんな馬の会ブログ、二年間も放置してしまいましたが、この春ある計画がありその告知などに使いたくて、ブログ管理を復活いたしました。(計画についてはまた後日に)

 

ひとまず先日ある週末の馬小屋のレポートです。

 

馬に乗りたいという子どもたちと、朝からお弁当作って馬小屋までは来たけれど、ものすごいスギ花粉にやられて無気力状態に陥る父親をよそに、子どもたちは勝手にずんずん遊ぶ。3歳男児は棒を見つけて意気揚々!
 

「おい、おれたまは棒を持ってるんだじょ」

ハル「(餌かな)」


 

長女「お腹が減ったのでお昼にしよう。」(11時)

ハツガ「(何かえさくれるかなあ)」

 

オオイヌノフグリが咲き、クローバーの葉も開き、緑の草もどんどん出てきました。蝶の姿も。

馬たちも冬毛から夏毛に変わろうと、泥浴びしたり痒そうに杭に体を擦りつける姿がよく見られるようになってます。たっぷりブラシをしてやりたい時季。(「けど今日はかんべんして」この日はスギ花粉で何も手につかない若山でした。)
| - | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://umablog.kanna.info/trackback/157
トラックバック