RSS | ATOM | SEARCH
ミフーとガブとくるみ小屋へ
2011013012100000.jpg


ミフーとガブとくるみ小屋に散歩した。
阿久原牧から、山道(馬入り)を並足で20分くらい。馬たちは最近は慣れっこで、出だし「行きたくないよ〜」と駄々をこねることはあるものの、歩き出したらスイスイ進む。ガブがいつも先行する。
くるみ小屋周辺には工芸材料用に植えられたオカメザサが繁茂しており、馬たちの好物となっている。

先日死んだミカは乗馬での鈍い動きが不評だったけど、人がやっとという急峻な山道も枯れ枝が足を邪魔するような林間も平気でついて来てくれるすごい馬だった。去年は一緒にこの山のさらに一時間ほど奥にある茶畑に茶摘に行った。
いつかこの山で一緒に仕事するのが夢だった。
若山

author:かんな馬の会, category:-, 09:59
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://umablog.kanna.info/trackback/90